用語集な行

用語集な行

ノーローン
年率
ネットキャッシング
根抵当
根保証
年金屋
ノンバンク
日賦金融
日本クレジットカード協会
日本クレジットカウンセリング協会
日本クレジット産業協会
日本消費者カウンセリング基金
日本情報センター
任意整理
任意ゾーン
ネガティブ情報
ネガティブリスト
年金利回り法
年利
ノンバンク・バンク
ノンバンク社債発行法
日歩

ノーローン

ノーローンとは、
一定期間内にお金を返せば利息なしでお金が借りられるシステムのことです。
ただし一定期間内に返さなければ、高い金利がかかってしまいます。
利息のかからない期間は、1週間、10日間、15日、30日などそれぞれの金融機関によって様々です。

年率

年率とは、
お金を1年間借りた場合につく金利ことです。
消費者金融など貸し金業者は、金利を実質年率で表すように義務づけられています。
. 実質年率とは、お金を借りて、1年間後に一括で返した場合につく金利のことです。

ネットキャッシング

ネットキャッシングとは、
インターネットから、キャッシング(お金を借りること)の申し込みができるサービスことです。

根抵当

根抵当とは、
担保として認められる金額(上限)の範囲内で、不特定の債権を担保にすることができる抵当権のことです。
通常の抵当権の場合は、お金を借りたり、返したりするたびに、抵当権を設定する必要がありますが、 根抵当の場合は、限度額の範囲内で何度もお金を借りたり、返したりすることが可能です。

根保証

根保証とは、
限度額まで随時借りられる融資の連帯保証のことです。
連帯保証人がついて200万円借りている場合、
1000万円に対する根保証契約がなされていれば、
連帯保証人の了承を得なくても、1000万円まで追加で借りることができます。

年金屋

年金屋とは、
年金証書や預金 通帳、印鑑、キャッシュカードなど担保にして、高齢者や障害者などにお金を貸す悪徳業者のことです。
お金を返せない場合は、年金などが振り込まれるたびにお金が引き出されてしまいます

ノンバンク

ノンバンクとは、
お金を預からずに、お金の貸し出しだけを行なっている金融業者のことです。
消費者金融会社、クレジットカード会社などの消費者向けのノンバンクと、
事業所向けのノンバンクに分けられます。

日賦金融

日賦金融とは、
従業員5人以下の零細企業を対象にお金を貸して
お金を返してもらうために 毎日集金する金融業者のことです。
上限金利は、54.7%という高金利ですが、この金利は、上限金利である29.2%出資法特例として 様々な条件つきで認められています。
具体的な条件とは
・他の貸金業と兼業してはいけない。
・対業員5人以下の物品販売業、物品製造業、サービス業などを対象に融資する。
・返済期間は100日以上とし、返済金を返済期間の100分の50以上の日数にわたり、毎日少額ずつ相手方に出向いて直接集金する。
などです。

日本クレジットカード協会

日本クレジットカード協会とは、
1984年10月に銀行系クレジットカード会社によって設立された業界団体のことです。
クレジットカード事業の健全な発展と国民の消費生活の向上と利便に貢献することを目的として、様々な事業やPR活動を行なっています。

日本クレジットカウンセリング協会

日本クレジットカウンセリング協会とは
内閣総理大臣と経済産業大臣の許可を得て運営されている公益法人のことです。
金融庁と経済産業省の指導監督のもとで、
クレジットやローンの返済に関する相談に専任のカウンセラーが無料で応じています

日本クレジット産業協会

日本クレジット産業協会とは、
経済産業省が管轄している社団法人のことです。
JCIA( Japan Credit Industry Association) とも呼ばれています。
クレジット産業の秩序の確立と振興を図り、産業の健全な発展と国民の消費生活の向上に寄与することを目的として運営されています。
1985(昭和60)年7月、社団法人日本割賦協会から同名称に変更されました。

日本消費者カウンセリング基金

日本消費者カウンセリング基金とは、
1997(平成9)年6月に、多重債務者を対象としたカウンセリング事業の拡充を目的として設立された基金 のことです。
消費者金融連絡会の大手6社を中心に、中堅消費者金融会社8社の14社によって設立されました。
JCCF=(Japan Consumer Counselling Fund )とも呼ばれています。
カウンセリングに関する研究活動やカウンセラーの養成、及び、カウンセリング事業を行なう団体に対する寄付助成活動などを行なっています。  

日本情報センター

日本情報センターとは、
現在の株式会社テラネットのことです。
平成19年12月1日に株式会社テラネット、株式会社アイネットと合併し、社名が変更されました。
クレジット事業、リース事業、保証事業、貸金業者などが会員の個人情報信用機関です。
融資を申込んだ人の審査をするために必要な個人信用情報を会員に提供しています。

任意整理

任意整理とは、
裁判所などの公的機関を利用せずに、 消費者金業者などのお金を借りている業者と交渉して 借金を減らしてもらう手続きのことです。
しかし、借りた人本人が任意整理の交渉をしても応じてもらえない場合がほとんどです。
通常は、弁護士・司法書士に依頼します
お金を借りている金融業者との取引期間が5年以上になっている場合、借金がなくなり、逆に払いすぎているお金が戻ってくる場合もあります。

任意ゾーン

任意ゾーンとは、
利息制限法の上限金利と出資法の上限金利の間にある金利のことです。
一般にグレーゾーンとも呼ばれています。が、貸金業界では「任意ゾーン」が用いられています。
貸金業規制法の「みなし弁財」の規定により規定により、任意ゾーンの金利を支払いは有効とされていましたが
平成18年12月13日、参院本会議で、貸金業規制法の改正が全会一致で可決され、
任意ゾーン金利の撤廃が決定し、 2009年12月末までには施行される予定です。

ネガティブ情報

ネガティブ情報とは、
いわゆるブラックリスト情報のことで 借入金の返済が滞ったり、返せていないなど、
審査の際にマイナスに作用する情報のことです。
正式名称は、異動情報です。

ネガティブリスト

ネガティブリストとは、
いわゆるブラックリスト、不払い事故顧客リストのことで、 個人信用情報機関などに登録されている 事故情報(お金を返すのが滞ったり、お金を返していないなど)の情報のことです。

年金利回り法

年金利回り法とは、
返済額から経過期間の発生利息を差し引いたものを、残りを元金に割り当てて計算する方法のことです。
実質金利の計算方法の一つです。

年利

年利とは、
お金を1年(365日)借りた場合にかかる利息の比率のことです。
例えば100万円を年利10%で借りた場合の年利は、
100万円×0.1=10万円となります。
借りている期間が1年に満たない場合は、年間利息を365分の日数の割合で計算します。

ノンバンク・バンク

ノンバンク・バンクとは、
各種規制の適用を避けながら実質的に銀行業務を営むことをねらって米国で設立された金融機関の呼び名です。
預金業務を行なわないコマーシャルバンク方式と、貸付業務を行なわないコンシューマーバンク方式の2種類があります。
米国の金融業務の自由化を促進させることになった金融機関です。

ノンバンク社債発行法

ノンバンク社債発行法とは、
1999(平成11)年5月に施行された法律で、
正式名称「金融業者の貸付業務のための社債の発行等に関する法律」 のことです。
この法律により、消費者金融業者や信販会社などのノンバンクが、
お金を貸すための資金を集める方法として社債を発行することが可能になりました。
「最低資本金額10億円」「金銭の貸付にかかる審査の業務に3年以上従事した経験者が2名以上いること」などの条件が設けられています。
また銀行並みの経営情報の開示も義務づけられています。

日歩

日歩とは、
お金を借りた際に、借りたお金にかかる1日あたりの利息のことです。
通常は、元金100円に対してかかる1日の利息の割合を表示しています。
年利で表すと驚くほどの高金利でも、日歩で表すと少なく感じるので、消費者金融の広告では 金利が日歩で表現されている場合があります。





>>>  消費者金融徹底比較ナビ ~あなたも借りれる18の法則 ~のTOPへ